お役立ちコラム

column

お役立ちコラム詳細

お風呂をリフォームしたい!おしゃれなデザインにするコツを解説!

2022/06/29

お風呂をリフォームするなら、とびきりおしゃれなデザインにしたいですよね。
日本人は大のお風呂好きといわれていますし、浴室で音楽やテレビなどの趣味を楽しむ人もいらっしゃいます。

しかし、家の中でもスペースが限られている分、お風呂のリフォームはデザインが難しくもあります。
そこで今回は、お風呂をおしゃれにリフォームするには?をテーマに、簡単にお風呂をおしゃれにする方法やおしゃれなお風呂場の事例などを解説します。
お風呂をリフォームしたい!おしゃれなデザインにするコツを解説!

おしゃれなお風呂にリフォームするコツとは?

お風呂をリフォームするにあたり、おしゃれなデザインはもちろん、清潔感や使いやすさ、家族への配慮なども考えなければなりません。
ここでは、家族みんなに喜ばれる浴室リフォームのコツをご紹介します。

お風呂の素材を工夫する

最近の住宅では、FRP素材を使用したユニットバスが主流となっています。
FRPとは、Fiber Reinforced Plastics(繊維強化プラスチック)の略で、軽量且つ強度のあるプラスチックのことです。

ユニットバスとは、壁や天井、床、浴槽のパーツが一体化されている浴室のことです。
FRPのユニットバスは価格が安く掃除がしやすいのがメリットですが、デザインの自由度が低く、平凡になりがちな点がデメリットです。

そこで、お風呂の素材を工夫してみることをおすすめします。
例えば、同じユニットバスでも、人工大理石は光沢による高級感を演出できます。
ERPに比べて色や柄などのバリエーションが豊富で、表面に汚れや傷がつきにくいです。
他には、松やスギ、ヒノキなどの木材を使用することもできます。

人気の浴室スタイルを取り入れる

「現在のお風呂は個性がなくてどこか寂しい雰囲気」とお悩みではありませんか?
お風呂のリフォームで人気の浴室スタイルを取り入れるだけで、おしゃれな空間にすることができますよ。

浴室スタイルで人気なのが、「和風スタイル」です。
ヒノキの浴槽を置くだけで、自宅のお風呂が高級旅館のような雰囲気になります。木材ならではの温かみや香りが出るのも魅力的です。

また、タイやインドネシア、韓国、中国などアジア諸国をイメージした「アジアンスタイル」も人気です。
人工大理石の浴槽に板張りの天井や壁などを合わせ、クッカバラやガジュマル、ヤシの木などの観葉植物を置けば、毎日リゾート気分が味わえることでしょう。

浴槽の色や形にこだわる

浴槽の色は浴室スタイルに合わせてもいいですが、色がもつ効果を意識して選ぶことも大切です。
例えば、白い浴槽は清潔感があり浴室を広く見せる効果があります。ただし、汚れやカビが目立ちやすいため、こまめな掃除が必要です。

黒や茶色などは高級感を生み、落ち着いた印象になります。その一方、白い水垢が目立ちやすい、お湯の色が分かりにくい、暗い印象になりやすいデメリットがあるため、他の色との組み合わせを考えましょう。

浴槽の形は「家族全員が使うこと」を考慮して決めましょう。全身浴で肩まで浸かりたい人には、深めに設計されたストレート浴槽が向いています。
段差があるタイプの浴槽は入浴時の転倒防止になるため、半身浴をする人や高齢者、小さな子ども、身体が不自由な方がいるご家庭に適しています。

簡単にお風呂をおしゃれにする方法

お風呂を大規模リフォームせずにおしゃれにすることは不可能ではありません。
「リフォームしたいけれど予算がない」という方は、インテリアを使ってお風呂をおしゃれな空間に変えましょう。

シャワーカーテンを変える

薄汚れたシャワーカーテンを何年も使い続けている…なんてことはありませんか?
シャワーカーテン一つで、お風呂のイメージを180℃変えることができるんですよ。
というのも、シャワーカーテンは面積が広い上、お風呂のドアを開けた瞬間に目に入ってくるものだからです。

真っ白なものは清潔感が出ますし、グレーやネイビーなど暗めの色にすると落ち着いた印象になります。
無地に飽きたという方は、思い切って柄ものに変えてみるのもいいでしょう。

例えば、海や森などの風景が描かれたシャワーカーテンは、それだけでもおしゃれにみえます。

バスライトを点ける

バスライトとはお風呂用の照明器具です。防水加工が施されているため、湯船に浮かべたり沈めたりして点灯させることができます。
調光機能や調色機能が付いているものもあり、お風呂の照明を消して使用すると、まるでアクアリウムにいるような幻想的な空間になります。

バスライトには置くタイプや吸盤タイプなどさまざまな種類があり、価格もお手頃なため気軽に取り入れられます。

おしゃれなインテリアを置く

最近は、100円ショップにもデザイン性の高いインテリア雑貨が多数売られています。
アジアンスタイルに近づけたい場合は、観葉植物を置いてみてください。リラックス効果も高まりますし、育てる楽しみもできます。植物を育てるのが苦手な方は、フェイクグリーンを活用するのも手です。

シャワーカーテンのテイストに合わせ、動物や貝殻、石燈篭などミニチュアオブジェを置くのも素敵です。

おしゃれなお風呂場リフォームの事例

お風呂に窓を設ける

閉鎖的になりやすいお風呂場ですが、窓を設けることで開放感あふれる空間に仕上げられます。

窓の景色を眺めながら入浴できますし、自然採光できて明るい雰囲気になります。
窓があることで換気しやすく、カビが発生しにくいというメリットがあるのでおすすめです。

基調色を大幅にチェンジ

浴槽や床、壁など白で統一されていたお風呂を、すべて黒基調に変えてリフォームすると、重厚感のある落ち着いた雰囲気に変わります。さらに、FRP素材から大理石に変えることで高級感が生まれ、お風呂に入るのが楽しくなったという人も少なくありません。

アクセントカラーに白を入れてモノトーンデザインにすれば、洗練されたおしゃれなデザインに仕上がります。

まとめ

今回は、お風呂をおしゃれにリフォームする方法についてご紹介しました。
インテリアを上手く取り入れることでお風呂場は見違えるほどおしゃれに変身します。
しかし、リフォームなしでは浴槽や壁、床の色や素材を変えることはできません。

お風呂のリフォームをお考えの方は、経験豊富なプロに相談しましょう。
「株式会社トリイ建設」はお風呂のリフォーム実績が豊富です。おしゃれな浴室に変えるにはどうすればいいか、とお悩みの方がお気軽にご相談ください。

トリイ建設のお風呂場リフォームはこちら

関連記事

  • リフォームにかかる期間はどれくらい?マンションと一戸建てで比較リフォームにかかる期間はどれくらい?マンションと一戸建てで比較 自宅のリフォームをしたいとお考えの方も、非常に多いはずです。 その場合、リフォームにかかる期間はどれくらいなのかとても気になりますよね。 そこで、マンションと一戸建てのリフォームで、どれくらいの期間かかるのかを比較 […]
  • 注文住宅の外観をおしゃれにしたい!人気のデザインや注意点を解説注文住宅の外観をおしゃれにしたい!人気のデザインや注意点を解説 せっかく注文住宅を建てるなら、外観をおしゃれにしたいと思いますよね。 実際、家の第一印象を決めるのは外観ですから、納得のいくデザインにしたいものです。 多くの方は、注文住宅の外観で失敗しないためには、どうすればいい […]
  • テレビの上に窓を設置する3つのデメリットとは?テレビの上に窓を設置する3つのデメリットとは? テレビの上に窓を設置したいという方も、恐らく多いはずです。 その場合、考えられる3つのデメリットがあります。 テレビの上に窓があることで、テレビが見づらいというケースも決して少なくありません。 それだと、テレ […]
  • 窓の暑さ対策で効果的な方法とは?夏の暑さを上手くしのぐ窓の暑さ対策で効果的な方法とは?夏の暑さを上手くしのぐ 窓の暑さ対策でお困りの方も、非常に多いのではないでしょうか。 リビング、あるいは寝室という場所には、大きな窓が設置されていることが多いです。 自然光の取り入れや空気の入れ替えには大切ですが、猛暑、酷暑で部屋が暑くな […]
  • 注文住宅と建売住宅の価格差はどれくらい?注文住宅と建売住宅の価格差はどれくらい? 注文住宅と建売住宅では、それぞれどのような特徴や違いがあり、価格差はいくらなのか気になりますよね。 そこで、ここではそんな両者の特徴や違い、価格差はどれくらいかを詳しくご紹介します。 ご自身にはどちらがマッチし […]
  • 注文住宅を建てるまでの流れ・期間・費用を紹介!注文住宅を建てるまでの流れ・期間・費用を紹介! 「注文住宅は建売住宅と比べて、どういった特徴があるの?」 「注文住宅を建てるのにかかる期間や費用がどれくらいなのか知りたい!」 いつかマイホームを持ちたいと考えている方は、このような疑問を抱いているかもしれませ […]